【宇都宮市】外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ宇都宮店へお任せください!!

スタッフブログ

宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」

プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。㈱とちのき塗装テックの坂口です。5月中旬ではありますが、今年は梅雨の時期が早まるという予測がでております。

よく問い合わせを頂くのですが、雨のシーズンということもあり外壁とのつなぎ目にあるシーリング(ゴムみたいなもの)の亀裂が気になるということです。

 

一般的にシーリングは、サイディング・ALCという壁に使用されます。壁と壁の隙間(目地)に充填し、サイディング壁への負荷を軽減して不具合を防ぎます。その他では、雨漏りの応急処置にも使用され、建材の接着剤の役目を担う時もございます。

しかしながら、含まれる可塑剤という薬品の劣化でシーリング材が変色し劣化すること、地震の揺れなどで亀裂が入ることもございます。

種類によりますが10年前後で、劣化の症状がでることが多いので、

ふと壁を見ると、シーリングに変化があったということもございます。

お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!

https://protimes-utsunomiya.com/contact/

また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

栃木県で外壁塗装、外壁リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。

https://protimes-utsunomiya.com

 

人気記事

お得なキャンペーン開催中!

詳しく見る

to top